2017年5月22日月曜日

2017年2月24日金曜日

tricky women animation festival 2017

2年に一度オーストリアのウイーンで開催される
女性アニメーション作家の作品を集めた映画祭

tricky women animation festival 2017
(3月15日〜19日)
http://www.trickywomen.at/de/festival/2017


今年は日本作家特集で日本の女性アニメーション作家の
作品が多数上映されるようです。

その中のJapan Short 3で「GAKI琵琶法師」が上映されます。






小さな映画祭ということですが
トリッキーな女たちのアニメーション映画祭という
タイトルが面白そうで
一度行ってみたい映画祭です。



2017年2月23日木曜日

ランチョンマットの威力

朝ごはん

お気に入りの青い器に
納豆を入れてみたけれど

うちの食卓テーブルは白なので
なんだか寒々しい。




















それでランチョンマットを買ってみた。
次の日の朝ごはん

















うん、
食卓が華やかになったね。

昨夜の残り物の朝ごはんも
なんだか美味しそうに感じる。


















ランチョンマットの色や模様と
器との組み合わせを考えるのは
楽しいナ。
















我が家の器も
なかなか良いじゃん。





2016年11月30日水曜日

小さな音が

とても久しぶりに近所の公園に行ってきた。

昨年亡くした愛犬とほぼ毎日のように
行ってた公園なので
なんとなく足が遠のいていた。

今日昼過ぎに行ったら誰もいなかったけど
誰もいない雑木林から
小さな音が聞こえてきた。

カリカリカリ・・・?
シャリシャリシャリ・・・かな?

よく見たら木の上でエゾリスちゃんが木の実を食べていた。
これから長い冬になるもんね〜。

ちょっとほっこりしました。





2016年2月8日月曜日

NHKみんなのうた「オバケのなみだ」

NHK「みんなのうた」で2月と3月の2ヶ月間放映の
家入レオさん「オバケのなみだ」でアニメーションを担当しました。
















子供達への思いを込めた優しく繊細な歌です。

とても綺麗な歌声と
思いを込めた歌詞だったので
あふれるような色の中で遊んでいる子供達を
描いてみたいと思いました。

子供達がいつも笑っていられる世界であってほしいですね。


















放送時間等詳しくは
NHKみんなのうたのホームページで
http://www.nhk.or.jp/minna/



2015年8月7日金曜日

ろ〜そくだ〜せ〜よの歌

北海道に暮らすようになって
もう10何年たちますが
関東にいた頃とはいろいろ生活や風習で
違うことがあって面白いです。

たとえば七夕は全国的には7月7日だけど
北海道では旧暦の8月7日とか。

七夕飾りの竹は北海道にないので
代わりに柳の木を使うとか。

さて、そんな七夕の時に
子ども達が「ろ~そく だ~せ~よ」と歌いながら
近所を回ってお菓子をもらうという
ハロウインのような風習がある(あった?)らしいです。

うちの方では残念ながら
もうそういう風習がなくなっていたので
残ってたら子どもが小さかった頃にやらせたかったなあ。
最近近所の方にこういう歌だったと教えてもらったので
せっかくなので絵にしてみました。

どういういきさつで
どういう人が始めたのでしょう?

なぜ「ろうそく」なのでしょうね?


















(「かっちゃくぞ」は「ひっかくぞ」という意味です。)

2015年7月19日日曜日

夏になると思い出す−謎の生き物

更新しないまま気がついたら夏になってしまった・・。

夏になると思い出すのが
子どもの頃に見た謎の生き物。

私は茨城県の海沿いの町に育ったので
子どもの頃は海で遊ぶことが多かった。

それは家族で潮干狩りに行った時のこと。

岩場で石についているヒトデや貝を探すのに夢中になって
気がついたら一人だけ家族から遠く離れていた。

ある岩を見つけて
それをひっくり返してみた。

すると
ヒトデくらいの大きさの
白っぽくてちょっと透明な
ひらひらしたアメーバのような生き物がいた。

「なんだろう?」
とよく見てみると
中心にあった黒いツブツブのものが動きだして
顔のようになり
ニヤリと笑ったのだ。





















私はびっくりして
急いで家族のところに戻った。
そのあと、弟と一緒に探したけれど、
とうとう見つからなかった。

あれはなんだったんだろう。

海に棲む妖怪だったとか・・・?